クレジットカードイメージ

アルバイト生活でもクレジットカードは持てるのか

クレジットカードについて知りたい方や、カードを持ちたいと考えている方はいらっしゃいませんか、私の体験を元にご紹介致します。
私はアルバイト生活を送っているのですが、クレジットカードを所持しています。
昔からカードに憧れを懐いており、定職に付いていませんでしたがカードの申し込みを行ないに行ったらアルバイト生活の私でも、契約をしてくれたのです。
契約をしてくれた会社側からすれば経済力を確りと持っていれば、例えアルバイト生活を送っている私にでも、クレジットカードが利用出来ると言う訳なのです。
申し込みを行ないに行った私は、専用の窓口で必要な書類を書いて提出しました。
自分の収入について書く所がありましたので、偽り無く書かなければ成りません。
バイトの収入は定職者に比べて少ないので、私がカードで支払える金額は少ないですが、昔からの希望が叶って嬉しかったのです。
クレジットカードは現金が無い時や大金が必要に成った時にあると便利な物で、私は銀行にお金を引き出しに行くのが面倒な性格なので、カードが出来て便利差を実感しました。
買い物へ行く時もカードで支払うとお金を財布から出さなくて済みますので、効率が良くなります。
又、大金が必要に成る買い物の時はカード一枚を持っているだけで簡単に買い物が出来てしまうので、財布が嵩張らなく成って持ち運びが楽に成りました。
それに、お金を余り持ち歩かなく成りますので防犯面でも都合が良いのです。
私は一度、クレジットカードを無くしてしまった事がありました。
その時は、カードの使用を直ぐに止めて貰う為にカード会社に連絡を入れて早急に対応を取って貰ったのです。
でなければ、私以外の人間に使用されてしまうからです。
幸いカードは直ぐに見付かったのですが、万が一カードを無くされた方は早急に契約を行なったカード会社に連絡を入れて、使用を止めて貰う事が大切なので覚えて置いて下さい。
カード会社と契約を結んで、申し込んでから一週間から一ケ月までに説明書と一緒にカードが自宅に届く様に成っております。
私は良く、インターネット通販を行なう事が有り、支払いも全てクレジット払いで行なっております。
現金で支払うと、荷物が届いた時に代金を支払うのが面倒だからです。
しかし、クレジットであれば荷物を受け取るだけで注文した商品を手にする事が出来るので便利が良いのです。
私はカードを手にしてからお金の扱い方が荒くなって来ましたので、アルバイトの少ない給料の中で生活を遣り繰りして行かなければ成りませんので、銀行の貯金の残高確認を定期的に行なう様にしているのです。
確認を行う事で、後どれ位までお金を使う事が出来るのかを明確にする事が出来るからなのです。
現金で支払っている時はお金の使い方は荒くは無かったのですが、カードを持つ様になってからはお金の感覚が変わって来ましたので、貯金には常に気を配っています。
私は、カードを持つ事が出来るのは仕事に付いている人でなければ成らないのかと思っていたのですが、アルバイトでも持つ事が出来る事を知って、生活スタイルを変える事が出来たのです。
上記について知りたい方は参考にして下さい。

Copyright(C) 2010 カードを比べる.com All Rights Reserved.