クレジットカードイメージ

クレジットカードを紛失したらカード会社に連絡しましょう

みなさんは、クレジットカードを紛失したことはありますか。
クレジットカードをなくすととても大変なんです。
まず、クレジットカード会社に連絡しなくてはいけません。
連絡先の電話番号は、インターネットでもすぐ調べられますし、利用明細書やカードが最初に贈られてきたときの説明書にも記載されています。
カード会社に、紛失したことを伝えると、カードはその時点で使用出来なくなります。
仮に後から見つかったとしても、そのカードはもう使えません。
そして、いつなくしたのか、最後にカードを利用したのはいつなのか聞かれ、その後、カードの再発行になります。
ここまでは、電話をかけるだけですから、大したことはないのですが、ここからが忙しくなります。
まず、交番に行き、カードの紛失届を出します。
たいていの場合、カードだけでなく財布ごと落とすことが多いですから、届け出が必要です。
それにカードの悪用をされても困りますから、必ず届出をするようにしなくてはいけません。
新しいカードが発行され手元に届いたら、各種届け出をします。
クレジットカードで自動引き落としされているものがあれば、一つひとつカードの変更をします。
電気代、水道代、ガス代、家賃、インターネットの利用料金、国民年金、子供の習い事や塾の費用など、いろいろあります。
書類を送ってもらい、その後記入して送り返すなど手間のかかる手続きもあります。
カードの再発行を待っている間に、そういった書類を取り寄せておくと時間の短縮になります。
インターネットでも書類の請求ができるものもあるので、カードを紛失したら早めに手続きを始めましょう。
この手続きはかなり面倒です。
お引越しのお住所変更をするのと同じくらいの煩わしさがあります。
やはり、カードをなくさないように気を付けるのが一番です。
利用停止したカードが見つかった場合、そのカードはもう使えませんから、ハサミで切って処分しましょう。
カードを切るときは、磁気テープのところを細かく切るように気を付けます。
その部分に個人情報が入っていますから、磁気テープの部分を避けて切っても意味がありません。
誰かがカードを交番に届けくれた場合は、まず交番にカードを引き取りにいかなくてはいけません。
もう利用できないカードであってもそうです。
そして、拾っていただいた方の名前や住所をお聞きして、お礼に伺います。
お礼は、現金を拾ってもらった時と同様に1割程度の謝礼が必要になります。
カードの場合、金額がはっきりしませんから、数千円程度のお礼でかまいません。
このように、たった一枚のカードですが、紛失してしまうとお金を落とすよりも大変です。
みなさん、くれぐれもなくさないように気を付けてください。
私の場合は、スーパーでカードをおとし、お店の人が拾ってくださいましたので、お礼は結構ですと言われました。
ですが、よく利用させてもらうお店だったので、きちんとお礼に伺いました。
余談になりますが、もしクレジットカードを拾った場合は、交番に届けるか、交番が遠い場合はカード会社に連絡してあげてください。
カードの裏に電話番号が書いてあります。
そこに連絡すれば、すぐに返信用の封筒と拾ってもらったことへのお礼が送られてきます。
カードにはハサミをいれ、カード会社に送り返してあげましょう。
お礼は、カード会社によってその額はまちまちですが、図書券やギフトカードがいただけます。
良い事をすれば、自分にもよい事があるものです。
皆さん、カードを見つけたら、すぐに届けてあげてください。

Copyright(C) 2010 カードを比べる.com All Rights Reserved.